卒業式、無事終了~

超超寒くって、卒業式当日は気合いで乗り切り、その後、完全ノックアウトの主婦起業家のヤマダマヤ♪です、こんばんは(;´Д`)=з

昨日今日とほぼ寝込んでましたが、まだまだ体がしんどいです。

明日はいよいよお兄ちゃんの高校入試の受験日です。

こんな大事な時に私がダウンしちゃうなんて、本当に母親として情けない(涙)

本人にうつしてしまったら・・・と思うとゾッとします。

 

初めての中学校の卒業式は思ったよりもアッサリとしてました^^

入学式や卒業式は出来るだけ和装で参列するんですが、今回は初めての受験を控えて全く和装へ気持ちが入らず・・・

冒頭でも書いたようにすんごく寒かったし(TωT)クスン

フォーマルスーツも薄いので少しでも厚みのある黒のセットアップと型破りのブーツで参列しました。

それでも寒かった(>_<)

 

滞りなく、体育館での卒業証書授与式が終わり、各教室で担任の先生との最後の学活が一番印象に残りました。

若い担任の先生にとって、お兄ちゃんたちが初めての卒業生と言うことで特に感動されている様子でした。

1年間を振り返り、「君たちが生徒で良かった、ありがとう!」と涙ぐんでおられて、こちらもウルウル来ました。

私自身、先生とも確執があったこともあり、こうやって卒業の日を迎えて、スッキリしたと言うか・・・(笑)

先生にも「色々ありましたけど、ありがとうございました。早くお相手見つけてお子さん持たれたら、もっと親の気持ちが分かると思います。」と伝えました。

先生からも「至らないところが沢山あってすみませんでした。」なんて言われると、まさに、

終わりよければ全てよしだな、と思いました(笑)

「来週、良い報告が出来るように受験当日頑張りますね!」

 

お兄ちゃんにとっても8割ほどが幼稚園からずっと一緒のお友達でした、3歳から15歳までの12年。

ここで初めて進路で別れると言う現実。

携帯番号を交換したりしているのを見ると、私の時と違うな~なんて思いながら見てました。

 

私は、小学校の卒業式は覚えてるんですが、中学校の卒業式って全く覚えてないんですよね~

高校に至っても覚えてない・・・

そう考えると、小学校からの卒業が子供ながらに一番インパクトがあったのかな~

小学校6年間って長いですもんね!(笑)

それに比べて中学校や高校ってたったの3年間。

あっという間でした。

 

そう言うことをビジネスでも考えると、起業して3年なんてあっという間、1年なんて本当に短いです。

半年のコンサル期間なんて一瞬ですね。

 

 

会社倒産を機に在宅起業した方法を特別無料講座で配信しています!

  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

友だち追加数
LINEのお友達追加で特典進呈中!



応援クリックありがとうございます!励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ

インターネット超初心者の方でも、家にいながら子育て・家事もこなして稼ぎたい皆さまを心より応援しています♪