夫婦の攻防戦

昨日、お姉ちゃんの中学校の入学式も無事に終わり、

今日からが私の新年度の主婦起業家ヤマダマヤ♪です、

こんにちは♪

 

制服を着ると、また一歩、大人に近づいたようで、嬉しくもあり、寂しさもありますね^^;

 

 

 

会社倒産後の夫婦関係について、最近、ちょっと思うことがあるんです。

 

去年一年間、食器の後片付けをお願いしてないのに自らがやってくれるようになったパパさん。

そして、いつからだったか週末の夕飯も作ってくれるようになりました。

そしてそして、いつからだったか、洗濯も夜のうちに回して干しててくれるようになりました。

 

めちゃくちゃ助かってますし、本当に嬉しいです(涙)

 

ただ、夫婦の攻防戦が勃発しております!!

キッチンですね。

私の片付け方とパパさんの片付け方が違うので、

正直、

イラっとしてます(笑)

 

 

有りがたいことなんですよ、家事を分担してもらえてるって!

でも、私が今まで100%牛耳ってきたキッチンを、勝手に変更しないでほしい!

パパが買って来たキッチンの収納グッズがめっちゃ邪魔で(笑)、私がキッチンに立つと、シンク下に片付けます。

 

そしたら、週末担当したパパさんが、しっかり取り出して、キッチンカウンターの上に、

デン!!

と戻って来てます(-_-メ

そして、私がまたシンク下に片付ける・・・

 

 

と言う無言のバトルが繰り広げられております!!

 

 

でも、ふと考えたんですが、会社倒産後って、こんな生ぬるいバトルではありませんでした。

お互いが自分の方が苦労している、頑張っていること前提でケンカになってました。

私は中国輸入を始めてから、ずーーーーっと、

「誰のせいで頑張ってると思ってるん?」

と内心パパを責めてました。

 

収入も激減し、私が検品している横でパパさんは帰宅後、プレーステーションしてました。

もちろん、手伝ってなんてくれませんよ。

今思うと、パパさんなりに色々考えがあったのかもしれないですけど、当時は恨みしかなかったですね!キッパリ!(笑)

 

私が物販を始める前なんて、口を開けば「お金がない」と言ってたので、

お金のことで毎日ケンカしてました。

この時も相手のせいにしてたし、パパさんにどうにかして欲しい、とずっと思ってました。

 

そんな私が、

「あ、そっか! 私が稼げばいいんやん!」

って気付いて、中国輸入を始めてから、無言の不満はあったものの、お金のことで揉めることは減りました。

そして、気付いたら・・・

 

 

ゲームばっかりして、検品も手伝ってくれなかったパパさんが、食器を洗い、夕飯を作り、洗濯までしてくれるなんて!!

 

 

夫婦自慢をしてるわけではないんですよ!

きちんとあなたにメッセージを届けているんです^^

 

 

会社倒産して、今年の1月で丸10年が経ちました。

長かったですが、あっという間でした。

その間に、子供たちも大きくなって自分たちで出来ることも増えて、私の手から少しずつ離れて行っています。

寂しいですが、この10年間、大変なこともあったけど、自分で決断して行動を起こしてきて、

本当に良かった!

と思ってます。

(ブルゾンちえみ風でもいいと思います(笑))

 

私だから稼げるようになったわけではありません。

むしろ、時間的、資金的に私は厳しい環境にありました。

子供は小さいし3人もいる、会社倒産後でお金もない。

私にあった武器は、子供たちのために頑張ろうと思った固い意志コツコツと諦めずに続けて来た継続力

この2つだけです。

 

次回のメルマガでは、今日のメッセージに秘めた私の思いをお伝えしますね!

無料登録はこちらから♪

  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

主婦起業家を全力でサポートします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

LINEのお友達追加で特典進呈中!
友だち追加数
インターネット超初心者の方でも、家にいながら子育て・家事もこなして稼ぎたい皆さまを心より応援しています♪