【次第3ヶ条(笑)】捉え方次第、伝え方次第、書き方次第

明日はいよいよクリスマスイヴですね

 

今年は大学受験を目指しているお姉ちゃんがいるので、義父母や義妹親子を誘ってのクリスマスパーティーは見送った主婦起業家®のヤマダマヤ♪です、こんにちは!

かれこれ17年?ほど一緒にクリスマスのお祝いをしてたんですが、

我が家のお姉ちゃん、努力家の頑張り屋さんだけど、いわゆる豆腐メンタルで💦

共通テストまで20日くらいなので、出来るだけ勉強時間を確保したいとのことで明日はひっそりと家族だけで過ごす予定です。

  

 

 

さて、今日の本題です。

前回、捉え方次第で考え方も変わる、と言うお話をしました。

(前回の記事はこちらから♪)

 

私たちは自分のお仕事で「書く」と言うことをベースに発信しています。

動画なら「話す」ですね!

 

いずれにしても、「伝える」ことがスタートです。

でも、「伝わらない」とそれは無駄な発信になってしまいます。

 

ちゃんと伝えたいことを伝えることができると、私たちの発信はビジネスを加速してくれるわけですよね?

 

 

 👆

はい、この中でも伝え方、捉え方を意識したテクニックを出しましたよ

気付きましたか?

 

 

私が言いたかったのは、

①ちゃんと伝えないと伝わらない、伝わらないと売上につながらいよ

と言うこと。

 

それを逆の言い方で表現しました。

 👇

②ちゃんと伝わると売上につながるよ

 

 

 

①と②、同じ内容なんですよ

でも、人ってポジティブな内容に反応しやすいです。

 

先日もマスター生からこんなご相談がありました。

「マヤ先生、意地悪な言い方になっていないか、添削をお願いします!」と。

 

ザーーーっと読んだところ、特に気になる部分はなかったんですが、

1つずつ見て行くと、1ヶ所だけ、表現方法を変えた方がいいな、と思ったところがありました。

 

「この部分、ネガティブな言い方よりポジティブな表現に変えた方が読み手が前向きになりますね!」

とお返事したところ、

「まさに、その部分が気になってたんです!早速修正します!!」

とのこと。

 

 

伝えたい気持ちが大きいと、書き方がキツクなってしまうことが多々あります。

これは全員の方があてはまるかと。

 

ちょっと表現方法が自分でも気になるな~って思った時は、

ぜひ、逆の言い方に変えてみる、ってことを思い出してくださいね!

 

書き方、表現方法のことをライティング力と言います。

このライティングが上手く出来るようになると、例えばリスト取得に生かせたり、

もちろん、自動販売機の売上も劇的に変わってきますよ

ぜひ、あなたの発信に生かしてくださいね

 

 

 

 

 




公式LINEお友だち追加で、自動販売機の作り方をプレゼント中!

元会社倒産妻がリアルで実践して8桁以上の収入を得た方法を知りたい方は今すぐお受け取りくださいね☺

友だち追加
LINEのお友達追加で特典進呈中!



応援クリックありがとうございます!励みになります!

にほんブログ村 にほんブログ村へ

インターネット超初心者の方でも、家にいながら子育て・家事もこなして稼ぎたい皆さまを心より応援しています♪