子供からのSOS!

夫の会社倒産を機に、こだわりの子育てを諦めたくなくて在宅起業した主婦起業家®のヤマダマヤ♪です、こんにちは!

 

私には子供が3人いるんですが、

3人とも、私と主人のDNAが入ってる、

そして、3人とも私が主に育ててるのに全員、性格やこだわりが違います。

 

同じように育てて、同じくらい愛情を注いで、同じ観点でお叱りが発動するのに、3人とも反応はバラバラ(笑)

 

ゲーム以外は全くこだわりがなくどれだけ叱られても楽天家の長男、

そんな長男を見てるからか、いつも自分を追い込んで不安から逃れるように勉強ばかりしてる長女、

そんな2人を見て、何でも適度に要領よくこなしつつ、大好きな創作活動には時間もお金も惜しまない末っ子の次女。

 

私自身も「お母さん」になって19年目、

子供の性格のこと、お友達関係、勉強、学校、学力などなどこれまで色々と不安に感じたり、

 

実際に、交友関係だけでなく、先生との関係でも悩んだ時期もありました。

あまり公開してないですが、子供が不登校になっていた時期もあります。

 

そんな時は、わが子のことなので自分のことのように胃がきゅっとするような不安な気持ちを感じて来たし、

 

でも、本人が乗り越えないといけない局面もあったり、

 

かと言って、無理させて本人の「心」が壊れてしまうことも心配でした

 

 

おかげさまで、長男18歳、長女16歳、次女12歳、

今は3人とも、大学、高校、中学校、とそれぞれの学びの場所で「それなりに」過ごしているようです。

 

特に、長男と次女はこの春から大学進学と中学入学と言う新しい環境になりました。

そろそろ交友関係や教室での居心地、学習面の不安が見えてきそうだな~と思い、そっと見守っているところです。

 

五月病とも言われるこの時期、

保護者である私たちが子供たちの心の動きをしっかりと見守ってあげられるといいですよね!

でももし、子供が何かしらSOSを発したら、あなたはどうしますか?

 

私なら、ネットで検索して、情報を収集し、何か良い手立てがないか、どんな工夫ができるのか、調べると思います。

実は、私もまだまだ完全に不安がないわけではないんです。

もし、今不安に思ってらっしゃるママさんがいたら、情報共有できるとうれしいです。

デリケートな話題ですが、子供たちのたくさんの可能性を秘めた未来のために、シェアしていきたいと思います!

 

 

 

 

友だち追加数
LINEのお友達追加で特典進呈中!



応援クリックありがとうございます!励みになります!

にほんブログ村 にほんブログ村へ

インターネット超初心者の方でも、家にいながら子育て・家事もこなして稼ぎたい皆さまを心より応援しています♪