【驚愕!】教育費の事実。

来年から新しい事業を始めるにあたって、事前課題として膨大な動画と音声を視聴している主婦起業家®のヤマダマヤ♪です、こんにちは!

人生、常に学びですね~

私が一番頑張ったと言えるのは、高校受験の勉強と在宅起業を始めた時でしょうか・・・

 

高校受験の時は、平日の夜8時から夜中の2時まで1日6時間、勉強していました。

すごい集中力だったな~(笑)

週末はもっと勉強してたし!

 

在宅起業を始めた時も明け方5時6時まで検品したり、商品登録したりしてたな~。シミジミ

 

 

去年のあなたの活動はいかがでしたか?

人生100年と言われてますが、老後の資金の前に私たちママは教育費を考えないといけません。

 

私の場合ですが、小学生、中学生、高校生の毎月のお稽古代、塾代、

そこに来年は大学受験費が加わります。

大学進学に掛かる費用を調べてみたのでシェアしますね

 

ヤマダ家のお稽古代

まず、塾代。

我が家の場合、高2のお兄ちゃんだけ塾へ行ってて、塾代は、月で換算すると約6万円です。

そこに3人分のお稽古代が月に5万円。

色々通わせてましたが、今通っているのはピアノ教室と英会話教室、中国語会話、書道の4つになります。

 

大学進学準備の為に検定なんかも受けますよね。

英検、GTEC、漢検、数検などなど。

 

来年、お兄ちゃんが高3になったら検定料や教材費、備品などを加えると月平均12万円は掛かります。

またそこに加えて、大学受験料も必要です。

 

【大学受験料の目安】

センター試験(3教科以上受験) 18,000円
センター試験(2教科以下受験) 12,000円
国公立2次試験 約17,000円
私立大学 約35,000円
私立大学(医歯系) 4~6万円
私立大学センター試験利用入試 1.5~2万円

 

これ、受験料ですよ!

合格したらここに入学金が必要になります。

 

【大学入学金の目安】

  入学金
国立大学 約28万円
公立大学(県内) 約23万円
公立大学(県外) 約40万円
私立大学(文系) 約23万円
私立大学(理系) 約25万円
私立大学(医学系) 約100万円

 

それだけじゃない!!

ここに授業料が必要になります!!!

ひょぇ~~~~!!!!!ガクガク(((=ω=)))ブルブル

 

【大学授業料の目安】

  授業料
国立大学 約54万円
公立大学 約54万円
私立大学(文系) 約80万円
私立大学(理系) 約100万円
私立大学(医学系) 約300万円

 

 

ってことは大学進学に掛かる費用って?

一番安い公立大学(県内)を受験して合格したとしたら、

受験料約3万円 + 入学金約23万円 + 授業料約54万円 = 約80万円

 

これが高校3年生の1月から春に掛けて、少なくても用意しておかないといけない金額になりますね

そして、ここに授業料がプラス3年分、必要となります。

4年間で242万円です。

留年しないことを祈りましょう!(笑)

 

でも、これは最低限の金額なので、実際には私学を受験したり、私学に進んだりするともっと高額になります。

そして、我が家みたいに子供が複数いる場合は、大学へ進学したいと言う子供の数だけ掛け算することになります。

 

もう一度、言いますが、これ、安く見積もって、です。

実際には、もっと掛かると思います。

 

私学でも授業料免除くらいの成績があればいいですが

 

 

いかがでしたか?

焦りますか?

それとも、大切な子供のために備えよう!と身が引き締まりましたか?(笑)

 

1つ言えることは、

まだまだ大丈夫!って余裕をかましてる時間はない、

と言うことです。

 

今すぐ何かできなくても、少しでも動き出しましょう!

私、またボチボチとメルカリで子供たちの不用品を出してます。

思ったより安く出してしまったりもありますが、気持ちよく取引が終わることを意識して、

喜んでもらえたらそれでいい、しかもお金も入ってくる!

くらいでやってます。

 

子供用品、特に動いてますよ~

 

 

 

友だち追加数
LINEのお友達追加で特典進呈中!



応援クリックありがとうございます!励みになります!

にほんブログ村 にほんブログ村へ

インターネット超初心者の方でも、家にいながら子育て・家事もこなして稼ぎたい皆さまを心より応援しています♪