お盆休み満喫♪

お盆玉ってご存知ですか?

この夏、初めて耳にした主婦起業家のヤマダマヤ♪です、こんにちは!

 

お年玉が年始のお小遣い?とすれば、お盆休みにおじいちゃんおばあちゃんからもらうお小遣いをお盆玉と言うそうです。

商標も取ってあるそうですよ~

商標、大事ですからね!

私も中国輸入で扱っている商品にブランド名を入れてますが、商標取ってますし、

主婦起業家として活動してますが、この主婦起業家も商標取ってますv(^-^)v

 

話は戻して、これまでもお盆休みに帰省した時って、おじいちゃんおばあちゃんが孫にお小遣いをくれていたと思うんです。

中には、早めの入学祝いを兼ねてランドセルを買ってくれる祖父母もいますよね。

 

名前がなかった「お盆に孫にあげるお小遣い」に名前が付き、なおかつ商標が取られたことによって、お盆玉と使う時は商標使用料を支払うことになります。

これを聞いて、何か思いませんか?

 

「思い付いた人勝ちだな~」

って(笑)

お盆玉と記してある商品には、商標使用料が支払われるので、自分が商品を開発していなくても権利収入が入ってくることになるんですね~

 

発明家を目指す方は、特許使用料が入って来ますし、

出版したり、作詞作曲した方には印税が入って来ますし、

世の中、権利収入って結構あるんですよね。

 

私も投資の一部に権利収入が入るような案件を購入しています。

ちまたで聞く不労所得って、結局は権利収入。

 

じゃあ、その恩恵を受けるにはどうすればいいのか?

と言いますと、大ざっぱに言うと、リスクをしっかりと取った上で、権利を取得したものから得ることになるので、

投資が苦手だったり、ノーリスクで何かを得たい人には完全に不向きになります。

 

ビットコインだって、最初は怪しさや不安定さ、不透明さが満載でした。

その頃に適切なリスクを取った人たちが億り人となりました。

最初って600円くらいだったそうですよ~(笑)

それが、200万円を超えたんですからね!

そう考えると、何事も「怪しい」と一言で済ませずに、内容をしっかりと吟味して、適切なリスクを取って投資して行くことってかなりのチャンスですよね!

 

適切なリスクの取り方は、まずは生活に必要な資金は絶対に使わないこと、

失ってもいい資金で始めること、

この辺は、当たり前ですね、ギャンブルではないので資金の出どころや使い方はしっかりと考えるのは当然です。

少しでも不安や恐怖を感じる場合は、投資や権利収入を得るところまで足りないので、補えるだけの資金やメンタルを培いましょう!

 

 

って、投資系の話になってしまいましたが

些細なことでも初めてネーミングを付けたり、権利を取ったりすることが大きなチャンスになるので、普段の生活の中でも多方面に意識を向けておくのは得策だと思います。

私は特に妄想が大好きなので、色んなことをぶっ飛んで考えてますよ♪

と言うか、少しくらいぶっ飛んでないと、主人の会社が倒産した時に自分がぶっ飛んでたでしょうね~(笑)

普段からポジティブシンキングで、妄想、閃き大好きなことが吉と出て、こだわりの子育てをしながらも在宅で起業することが出来ましたv(^-^)v

 

何事も捉え方次第

 

 

 

悲劇のヒロインにもなれたわけですが、なぜか果敢に挑んでしまった主婦起業家の人生のどん底からの生還ストーリーは無料でご購読いただけます

  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

主婦起業家を全力でサポートします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

LINEのお友達追加で特典進呈中!
友だち追加数
インターネット超初心者の方でも、家にいながら子育て・家事もこなして稼ぎたい皆さまを心より応援しています♪