【第1弾】日本って実は自由

3人子育てして来て、人生について色々と思う主婦起業家のヤマダマヤ♪です、こんにちは!

私の子育てはまだまだ終わらないけど、これだけはハッキリと分かって来たことがあります。

それは、

 

実は、自由。

 

ってこと。

日本に住んでいたら、義務教育は当たり前です。

 

私はこれまで、子供たちのお稽古代、教育費のために頑張って来ました。

会社倒産した頃は、月に6万円のお稽古代を稼ぐことに一生懸命でした。

家事育児をしながら在宅起業して主婦起業家となった今、6年前の自分を褒めてやりたいとすら思っています。

 

ただ、これだけ子供たちのためにお金を稼いで、お稽古を付けたり、塾へ行かせたりしても、

果たして生きて行く上で意味があるのか?

と、起業してから思うようになりました。

 

と言うのは、私もパパさんも大学まで行ったので、子供たちにも大学まで行って欲しい、

けど、行かなくてもいいかな~~~~、なんてお兄ちゃんが高校に入ってから思い出したんです。

 

気付いたのは起業してからですけど、

自分の子供たちに照らし合わせて思ったのは、ホント、つい最近。

 

大学へ進学することだけが人生じゃない、

 

って。

まだ大学生がいないから、この後の人生や生活ってどうなるか分からないけど、

子供たちの教育費のために起業した私にとっては、とても大きな意志改革と言うか・・・

 

だってね、起業してから知ったんだけど、

中卒で大成功してる起業家さんもいるんです。

バブル時代のように、学歴がモノを言う時代でもないし、

今は、個人の力、個人の持ち味、個人の発想、なんてのが重要視される時代。

 

確かに、大学に行くのと行かないのとでは、後からの履歴に違いは残るけど、

出たからと言って、立派な企業に就職したり、立派な職に就けるわけでもない時代。

 

そう思うと、お兄ちゃんが大学へ行かなくっても別にいいかな~、なんて思い出したんです(笑)

 

それに私が大変だと思っていたのは、

こんな超ド田舎なので選べる高校が少ない中での受験!

大学受験は全国受けられるので、お金があるなら私立へ行けばいいし、

お金なくても地方の国公立とか奨学金とかもあるしね。

 

なので、とりあえず公立高校に受かったんだから、もう大学まではガミガミ言うのは止めよう・・・

と思ったわけなんです(笑)

私も気分良くないし、お兄ちゃんだってイヤな気しかしないだろうし・・・

 

 

と言うことで、日本って実は自由!第1弾をお届けしました!

 

 

月に6万円のお稽古代を稼ぎたくて元手セロ円から始めたネットビジネスの方法を特別無料講座で配信しています

  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

主婦起業家を全力でサポートします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

LINEのお友達追加で特典進呈中!
友だち追加数
インターネット超初心者の方でも、家にいながら子育て・家事もこなして稼ぎたい皆さまを心より応援しています♪