「とにかく、やりましょう!!」の本当の意味。

ハロウィン商戦も中盤戦の後半戦???

在庫も手薄になって来た主婦起業家のヤマダマヤ♪です、こんにちは(´∀`)

 

利益を最大限に引き伸ばすのって難しいですね~(笑)

ま、全くもって損をしてないことが大前提ですし、その上、収入を得られてるんですから、御の字ですけど( ´艸`)

 

 

さて、タイトルの件ですが、

先日、コンサルメンバーさんに送ったコメントです。

 

「とにかく、やりましょう!!」

 

これって、ちょっとぶっきら棒かな~、と送った後に1人思ったわけです(●´ω`●)ゞ

と言うのも、

「数打ちゃ当たる、トライ&エラーだよ~」

とは意味が違うので、このメンバーさんがどう捉えたのかな?って気になりました。

 

私はそもそも体育会系ではないので、

「つべこべ言わずに言われたことをタップリとやれ~~~~~!」

とか、

「質より量なんだよ~

 やってやってやりまくれ~~~~!!」

とか、

「今やらないでいつやるんだよ~~~

 寝てる暇なんてないよ、寝ないでやれ~~~~~!!」

とか。

 

は、全く言いません。

 

そもそもですけど、高いコンサル料を支払って私のコンサルを受講している人に、「寝ずにやれ!」って言う必要ありますか?

きっと、

今まで見ていたお気に入りのテレビも見なくなり、くつろいでいたお茶タイムもなくなってることだと思います。

なんで分かるかって???

 

私がそうだったからですv(^-^)v

死に物狂いでやってました。

支払った受講料を取り戻す気持ちでやり続けてましたよ。

 

 

話を戻して、私が言った「とにかく、やりましょう!!」って言うのは、

右も左も分からないまま、とにかく作業量を増やせ、と言う体育会系の意味ではなく、

やってみないと分からないことが多いので、一歩踏み出して、前進しましょう。

と言う意味です。

バカみたいにあれもこれもやってください、と言う意味ではないんですよ^^

 

トライ&エラーはとても大切です。

でも、無駄は省きましょう!

私たち主婦が、

 

使える時間を最大限に使って、

 

取れるリスクを最小限にし、

 

収入を最大限に上げて行けるように、

 

そのために沢山のトライ&エラーをして欲しいです。

 

 

会社倒産妻の私が子供たちのお稽古を辞めさせたくなくて、どうにかして月6万円を稼げるようになった方法を特別無料講座で受講いただけます。

  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

  友だち追加数
LINEのお友達追加で特典進呈中!



元手ゼロ円で主婦起業家になり得たノウハウを7つのプレゼントと共に特別無料配信中

  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

主婦起業家を全力でサポートします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

インターネット超初心者の方でも、家にいながら子育て・家事もこなして稼ぎたい皆さまを心より応援しています♪